【閲覧注意】韓国平昌五輪ボイコット本当の理由!?犬食猫食文化の国でオリンピック?

ニュース

【閲覧注意】韓国平昌五輪ボイコット本当の理由!?犬食猫食文化の国でオリンピック?

いろいろ問題のある2018年平昌オリンピック。北朝鮮問題で各国のボイコット発言もありますが、理由はそれだけではなさそう。

2018年平昌オリンピックとは

ピョンチャンオリンピック
第23回冬季オリンピック
2018年
大韓民国(韓国)江原道平昌で開催予定

雪不足等の問題もあるようですが、やはり一番の問題は北朝鮮問題

隣国の北朝鮮の核実験・ミサイル発射等の問題で、選手の安全性が確保できないということで各国からボイコット発言が相次ぎました。

しかし、実は北朝鮮問題だけではありませんでした。

北朝鮮問題よりも過激なボイコット・キャンペーンも行われているとか。

ここからは過激な内容になりますので、見たくない人は画面を閉じてください。




韓国の「犬食文化」は国際的に批判されることが多い。
大々的に「韓国の2018年平昌五輪をボイコットする!」という署名活動が続けられているそうです。

韓国では、毎年250万頭の犬、何千という猫が食用として処理されているという。

犬・猫は「健康食」と信じられているからだとか。

犬は、殺される前に恐怖を与えたほうがおいしくなる、と信じられているため、残虐な殺し方をされています。
猫はリウマチと効く、と信じられていて、生きたまま煮られているそうです。

平昌オリンピックのボイコットキャンペーンで、この韓国の犬食・猫食の文化が世界中の人の知ることとなりました。

日本でも、牛や豚、鶏、馬などを食べているのですから、犬や猫を食べることは批判することはできないですが、

問題は、その飼育方法であったり、料理の仕方が「残酷すぎる」ことです。

閲覧注意!

youtubeには多くの犬食動画がありますが、
あまりにも残酷なため、注意書きが出て、同意の上でないと見れないほどです。

【閲覧注意】あまりにも非人道的な行為に驚愕、韓国の子犬製造工場の実態とは!

099 韓国 犬肉産業の実態

【韓国犬食い】これから調理される犬の姿です・・・

画像を載せようと思いましたが、とても直視できず、吐き気が襲ってきましたので、自分で調べてください。(「犬食」で画像検索)

1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
カテゴリページ(和服)

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリページ(和服)

ペット保険

スポンサーリンク

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう