【そうだったのか!】地球での犬・猫の役割は、人間を●●すること。

犬(イヌ)

【そうだったのか!】地球での犬・猫の役割は、人間を●●すること。

ペットとして人間に可愛がられている犬や猫は地球上ではこんな役割があったんです。

バシャールなど、宇宙存在と交信するチャネラーと呼ばれている複数の人たちが言っていることは共通していることがありますよね。

イルカなどは高次元存在などと言われていることは良く知られていることですが、
ここでは、
現在、地球でペットとして人間と深い関係を持っている犬・猫について書いてみます。


これが本当だ、というのではなく、
「こんな話もあるんだな」
という意味で読んでいただけたらうれしいです。

犬(Dog)

柴犬の写真

犬はシリウス文明とのコネクションを持っているそうです。
シリウス文明と言われてもよくわかりませんが。

犬は何のために地球に存在しているか?
というと、


「人間を助けるため」


なんだそうです。


言われてみれば、現在では盲導犬や災害救助犬、介助犬など活躍していますが、それは最近のことだし、

多くの一般の人には、あまり深くかかわりのないことですよね。


「人間を助ける」

とは、

「心を癒す」

ということも含まれるそうです。

言われてみれば

何か悲しいことがあったとき、ペットとしての犬は静かに寄り添ってくれることがあります。
まるで、飼い主の心がわかっているかのように。

楽しいときは、思い切り一緒に楽しみます。


犬は、人を助けるために地球に送り込まれた存在

という説、信じますか?

猫(Cat)

子猫の画像

猫も高次の存在だそうです。

猫は、
「高次の世界・あの世(霊世界?)」とつながっているみたいです。

なので、猫は寝てばかりいます。

寝ている時は、「あの世に行っている」ということらしいです。


人間の赤ちゃんも寝てばかりいます。
それは、生れたばかりの赤ちゃんは、「あの世」からこちらの世界に出てきたばかりで、
こちらの世界にまだ慣れていないので、元いた「あの世」に戻っていなければならない、
と言われています。

日がたつにしたがって、こちらの世界に慣れてきて寝る時間が少なくなっていきます。

大人になっても、寝ている時は「あちらの世界」に行って、これからの相談などをしているそうです。
寝ている時間は大事な時間のようです。


猫は、犬と違って、飼い主のご機嫌はおかまいなしに振る舞います。
(そうでないときもあります)

猫も犬と同様、人間と深くかかわってきました。

猫も人間を助けるために地球に送りこまれたようですが、
犬とは少しやり方が違うみたいですね。


霊世界とつながりを持っていて、昔は魔よけとして可愛がられていたようです。
部屋の何もないところに向って牙をむいて唸っていることもありますので、人間には見えない何かが見えているのでしょうね。


信じるか信じないかはあなた次第。


可愛い犬・猫とも、悲しいお別れの時がきます。そんな時、どうしますか?

可愛がってきた犬や猫。
人間よりも寿命が短い分、先にあの世へ旅立ってしまうことがほとんど。

家族のように愛していたペットたちに伝えたいことはありませんか?

実は、あの世へ旅立った犬・猫に手紙や物を送ることができるのです。
犬・猫だけでなく、もちろん人間にも送れます。

その方法は、また今度書きます。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BASHAR GOLD [ ダリル・アンカ ]
価格:2268円(税込、送料無料) (2017/9/25時点)


1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
カテゴリページ(和服)

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリページ(和服)

ペット保険

スポンサーリンク

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ