奇跡のニワトリ「マサヒロ」がメニューに。天王寺動物園内のレストランにソフトクリーム登場。

ニュース

奇跡のニワトリ「マサヒロ」がメニューに。天王寺動物園内のレストランにソフトクリーム登場。

天王寺動物園で、3度動物のエサになりかけるも生き延びた奇跡の鶏マサヒロのソフトクリームが登場。

奇跡のニワトリ・マサヒロ(まさひろ)君

出典 http://upload.wikimedia.org

マサヒロは生き餌用のひなとして、2015年7月21日に大阪市天王寺動物園に搬入されました。

はじめはアライグマ用の生き餌として提供される予定でした。

搬入直後にマガモのひなが孵化。
「マガモのひなは、飼育時にエサを食べないが、ニワトリのひなと同室させると見まねでエサを食べる」
という特性からニワトリのひなが必要となり、マサヒロが選ばれました。

その後、マサヒロは何度もエサとして動物に提供されました。
が、そのたびに偶然が重なり生き延びたのです。

エサとして納入されたひな鳥が生き延びるのは非常に稀なケース
そのため
「奇跡のニワトリ」などと呼ばれ人気。
「まさひろ」という名前は、

担当の飼育員である長谷川真登(まさと)と河合芳寛(よしひろ)の2名の名前から1文字ずつとってつけられました。

弟分に「よしと」もいるが、よしとも二人の名前から命名されました。

マサヒロは
2016年9月19日に、ニワトリとしては異例の大阪府警の一日高速道路交通警察隊長を努めました。

天王寺動物園の人気者 ニワトリのマサヒロ君

その奇跡のにわとりマサヒロ君のソフトクリームが登場。

あ、ソフトクリームの材料ではありません。

マサヒロ君を模したソフトクリームということで、
マサヒロ君の顔のようになっています。
ニワトリのトサカやクチバシがついています。

マサヒロ君は「会えたら幸せになれる!?」
と言われています。
マサヒロ君のソフトクリームは
食べたら幸せになれるかも!?

天王寺動物園

〒543-0063
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108

ツイッターより

エサが一転人気者に 天王寺動物園「幸運のニワトリ」話題 THEPAGE大阪 レポート:岡本ゆか 編集:柳曽文隆

1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
カテゴリページ(和服)

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリページ(和服)

ペット保険

スポンサーリンク

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録