【騒動】沖縄県嘉手納で脱走→任意同行求めるも抵抗→パトカーで警察へ→旅行中にニュースで知る。名前のないカメの脱走劇。

ニュース

【騒動】沖縄県嘉手納で脱走→任意同行求めるも抵抗→パトカーで警察へ→旅行中にニュースで知る。名前のないカメの脱走劇。

沖縄で脱走し、パトカーや消防署員らで捕り物劇。警察に保護されているニュースを、飼い主が旅行帰りに知る。

この騒動をニュースからまとめてみました。

2017年10月10日夕

沖縄県嘉手納町水釜の住宅地で歩いていると110番通報

↓↓↓

通報を受けて現場に駆け付ける

↓↓↓

任意同行を求めたが、土に爪を立てて踏ん張って抵抗

↓↓↓

消防署員とともに4人がかりでパトカーの後部座席に載せる

↓↓↓

パトカーの車内では「うーっ」と低い声で、うなり続ける。

↓↓↓

嘉手納署の金網の中で一夜を過ごす

↓↓↓

嘉手納署員がバナナを与えようとしたが、怒りが収まらないのか何も口にしない。

↓↓↓

11日午後、報道陣への公開に踏み切る。

↓↓↓

脱走がニュースになる

↓↓↓

県外に旅行していた飼い主が那覇空港から帰宅する車中で脱走がニュースになっていることを知る。

↓↓↓

嘉手納署に連絡

↓↓↓

午後7時ごろ引き取る

↓↓↓

引き取った夜はおとなしく、表情の変化も特にみられない。

↓↓↓

普段より多い食事を一気に平らげる。

YOU刊TV 嘉手納警察署 カメ捕獲 17年10月13日【沖縄県・読谷村・FMよみたん・YOUTV】

脱走した亀は・・・

甲羅の長さ約70センチ
幅約50センチ
高さ35センチほど

性別・年齢不詳

20年ほど前にホームセンターで購入したケヅメリクガメ。
最初は全長10センチほど
室内の水槽で飼っていた
4~5年後に大きくなる
庭の四畳半ほどのスペースに引っ越し。


名前はない。


今回が初の逃亡劇。


10センチがこんなに大きくなるなんて。

脱走したカメ

 
飼い主の男性は報道された反響の大きさに戸惑いながら

「車と衝突して誰かをけがさせなくて良かった」
と胸をなで下ろしたそうです。

大切に育てられていたんですね。

1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
カテゴリページ(和服)

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリページ(和服)

ペット保険

スポンサーリンク

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!