珍獣ドクター田向健一さんが安住紳一郎の日曜天国ゲスト(2017.10.15放送)田向先生の動画あり

ニュース

珍獣ドクター田向健一さんが安住紳一郎の日曜天国ゲスト(2017.10.15放送)田向先生の動画あり

10月15日のTBSラジオ安住紳一郎の日曜天国のゲストは珍獣ドクター田向健一さんでした。

ラジオでのお話より
(2017年10月15日日曜天国)


珍獣って?
犬・猫以外は全部珍獣と言う!
(えーーっ


動物病院はほとんど犬猫。
大学では犬猫以外は勉強しないので動物病院では多くが犬猫だけで他の動物だと断られることがある。
大学では勉強しないので現場で勉強するしかなかったとか。


東京では動物病院は約1500件ありますが、その中で犬猫以外を診察するところは
なんと3~4件。
田向健一さんのところは、その3から4件の中のひとつ。

その田向健一さんのところでも断る動物があるそうで。


記憶に残る珍獣手術の話

野菜についていた2cmのアマガエルが石を飲みこんだ
2cmのアマガエルを手術している姿…
カエルはペット保険に入れない?


結石のリクガメの甲羅を切って固めるのはパテ!?


イグアナの太郎くん
おなかがパンパンになっていたので来たら…
実は太郎くん、女の子でタマゴがつまっていた!?


ウーパールーパーの麻酔は?

ヘビは口内炎になりやすい(笑)


うまくまとめられませんでしたが、本物を聴いたほうが絶対面白いので、みんな「安住紳一郎の日曜天国」を聴いてみてね!

亀の結石や焼き魚の網とか、以前の情熱大陸の動画がありましたので下に載せておきます(一番下)

田向健一(たむかいけんいち)さん

1973年、愛知県生まれ。
麻布大学獣医学部卒業。
今までに治療した動物は100種類以上

珍獣ドクター田向健一さんの本

珍獣ドクターのドタバタ診察日記 動物の命に「まった」なし! (ポプラ社ノンフィクション)

目次
プロローグ 動物病院のあわただしい毎日
第1章 めずらしい動物が集まる病院(診察した動物は、百種類以上/病気やケガを治すだけではない! ほか)
第2章 ぼくが獣医をめざした理由(セミの羽化に夢中になった日/最初のペット ほか)
第3章 獣医になってわかったこと(イグアナの治療法は大学では教わらない!?/「獣医語」を覚えるところから ほか)
第4章 命を飼う、ということ(命の終わりを考える/最期まで、いっしょにすごす ほか)

珍獣の医学 (扶桑社文庫)

目次
毎日が未知との闘い、「珍獣」の診療
動物の診療は科学捜査に通ずる
イグアナたちの卵詰まりと不妊手術
命を「飼う」ということ
カメの手術方法と動物の結石
注意1秒、ケガ一生。多くは飼い主の不注意による
なぜ、かくも食べられないものを飲み込むのか
トカゲ100匹の血液検査をし、血液基準値を作成
バレーボール大の犬の腫瘍から、ヘビの大腸ガンまで
動物病院で使う薬のほとんどは人間用/動物いろいろ、飼い主さんもいろいろ
「楽にしてあげたい」と思うか「助かる」と信じるか

動画(youtube)

情熱大陸 / 田向先生 1/4

情熱大陸 / 田向先生 2/4

情熱大陸 / 田向先生 3/4

1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
カテゴリページ(和服)

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリページ(和服)

ペット保険

スポンサーリンク

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ